RSS | ATOM | SEARCH
6月の雨

 こんにちは、営業部 木村です 梅雨の時期6月も半ばとなり 天気も雨の合間に晴れたり 曇ったりで 天気予報どおりの日もあれば 変わってしまう日もあったりして 外での作業には 影響が出てしまうのは当然ではありますが、毎年のこの時期の作業日程も 工事監督や

協力業者さんの 努力 協力により 問題なく進めていける事に 個人的にありがたく思っております。

 

 この6月も おかげさまで 完成 お引き渡し、 着工、上棟、と其々作業工程は変わりますが これからも 協力業者さんや スタッフの方々

皆で 努力 協力しこの梅雨を乗り切りたいと思います。

 

author:マツシタホーム男性スタッフ, category:仕事の話, 07:06
-, -, - -
たくさん

こんばんは、お引渡しラッシュの土屋(健)です。

 

どんどん建物が完成し、

 

お客様から感謝の言葉をたくさんいただき、

 

充実した日々を送っておりますー((´∀`))

 

 

千葉県旭市 N様邸

 

 

 

茨城県鹿嶋市 S様邸

 

 

 

千葉県香取市 M様邸

 

 

 

茨城県神栖市 U様邸

 

 

 

今月のお引渡しは、あと2棟で完了です。(1ヶ月位で6棟)

 

住宅営業という立場なので、

 

本来は受注活動をメインに仕事を行わないとですが・・

 

なぜだか現場に関わっていたいのです。 

 

 

 

ではまた

 

 

 

author:マツシタホーム男性スタッフ, category:仕事の話, 21:01
-, -, - -
早寝

こんばんは、営業の土屋(健)ですー。

 

GWの慌ただしさから、

 

営業的に少しゆっくりできる頃かなぁ〜と油断していたら・・

 

ここ1ヶ月で私が担当させていただいているお客様の引渡し予定が、

 

なんと合計 6棟!!

 

最近、帰りが遅くなるなぁと思っていたら、そういう状況になってました((´∀`))

 

神栖市波崎 U様邸

 

 

銚子市東芝町 I様邸

 

 

今日は早く帰って寝るべし。

 

 

ではまた

 

 

 

author:マツシタホーム男性スタッフ, category:仕事の話, 18:59
-, -, - -
上棟×2

こんばんは、現場好きの土屋(健)です。

 

こないだ上棟した2棟を紹介しますー

 

鉾田市S様邸

 

 

神栖市波崎U様邸

 

不思議ですが、上棟をすると営業的には一瞬ホッとします。

建物打合せ、申請関係、住宅ローン、土地決済、造成〜解体、基礎工事が全てが完了しているからです。

まだ引渡し〜外構打合せもあるし、気を抜かずがんばらないと((´∀`))

 

最近、現場優先になっていたので、5月は受注活動をがんばりますー。

 

 

ではまた

 

 

 

author:マツシタホーム男性スタッフ, category:仕事の話, 19:02
-, -, - -
明日から ノーネクタイ!

 こんにちは、営業部 木村です、ゴールデンウィーク 真っ只中 風はちょっと 強いですが 雨も降らず 青空一杯で 観光 行楽には最高の 

 

季節になりました、色々な計画で動かれる方や お仕事をしなければ ならない方 色々あると思いますが、まずは 天候が良い事が 自分

 

としましては、なにをするにも 一番気になるので とりあえずこの連休中はそれを願うばかりです、そして 明日からは 5月1日となり

 

自分達の服装も ネクタイをつけない様になります、ただ だらしなくなり お客様に不快感を与えない様に 常に気をつけなければなら

 

ないので ノーネクタイを 喜んでばかりもいられません。

 

author:マツシタホーム男性スタッフ, category:仕事の話, 07:45
-, -, - -
無知な自分

亘です。


自分にはまだわからないことがたくさんあります。

無知の知とはソクラテスの考え方で

自分が知らないってことを知ることが、

本当の知恵だという意味だそうです。


今の時代ネットで調べればそれなりの事はわかるようになっているかもしれません。

しかしひとつの知識を本物の知識にするためには、何冊も本を読んだり、実際に見たり聞いたり、体験したりする事が必要でしょう。


実際私もネットを辞書がわりに使う事もありますが、インターネットで手軽に得られる知識は手軽な知識でしかなく、知ったかぶりのそれと変わらないのかもしれません。


家を買う立場でも売る立場でも、どんな家がいい家なのかという知識は必要ですが、色んな情報に惑わされる事なく、本当にいいものを買ったり売ったりしたいものです。


悩まない人間は、人の悩みも理解しないということで、わからないことはありますが、これからもいろんな事に悩みながらも学んでいきたいです。





author:マツシタホーム男性スタッフ, category:仕事の話, 13:48
-, -, - -
エンゼルス大谷すごいね!

こんばんわ、工事課のおぢさんこと・・・なかざわです。

おぢさんだけでは誰か解らないと、ある勢力に追及されたので名前を付けてみました。

 

さて、おぢさん・・・やっと仕事内容を覚えてきたようで日々忙しくさせて頂いてます。

それでもまだまな部分が多いのですが周りのフォローや上役の方々の指導により

なんとかかんとかな状況です(もしかしたらなんとかかんとかすらなってないかもですが・・・w)

 

今後も今までと同じように頑張っていきたいと思いますので

ブログ読者の皆様は生暖かい目で見守っていただけると幸いです。

 

 

 

author:マツシタホーム男性スタッフ, category:仕事の話, 18:00
-, -, - -
マツシタホーム

亘です。

 

最近、少しづつですがお客様を接客させていただく機会がございまして

初めて展示場をご覧に来場されるお客様には、

“マツシタホーム”はご存知ですか?とお聞きするようにしています。

 

神栖では知名度のあるマツシタホームですが、大手住宅メーカーのように

テレビCMを打っているわけではないので、存じない方もいらっしゃいます。

 

そんなお客様とのやり取りの中ですが、

マツシタホームって”松下幸之助“の会社ですかと聞かれたことが2回もあります。

 

改めてご説明するまでもなくマツシタホームは、“松下鉄志社長”が立ち上げた今年で

創業20周年を迎えるこれからの会社なのですが、マツシタといえばこちらこそ

説明するまでもない経営の神様と呼ばれる”松下幸之助“を連想させるのでしょう。

 

そんなマツシタ違いではありますが、当社社長の松下と松下幸之助にはマツシタ以外の

共通点がございます。それは関西出身ということです。

 

関西といえば天下の台所と呼ばれた大阪を中心に、日本が経済大国となるいしずえを

築いた多くの人物を輩出してきた地であります。

 

生まれも育ちも関東である私ですが、最近では”松下幸之助”やサントリーの創業者

“鳥井信治郎“の話を小説で読み、関西人の商売に対する熱意を学んでおります。

(関東人が熱意がないとは思いません。)やはり関西と関東では文化が違うのかなと

個人的には感じます。

 

関東の地に関西の風を吹き込むマツシタホーム、住宅業界に新しい風を起こし

最高の家づくりを目指して邁進してまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

author:マツシタホーム男性スタッフ, category:仕事の話, 22:37
-, -, - -
最近の現場

こんばんは、建築現場が好きな土屋(健)です。

 

またまた現場まわりをしてきました。

前回のブログに掲載できなかった現場をご紹介いたしますーー。

(変わらず忙しくさせていただいております)

 

香取市加藤洲 M様邸

 

 

神栖市筒井 Y様邸

 

近々、鉾田市、行方市にも着工予定です。

私が営業担当をしている現場だけで9件。

(会社全体としても、着工予約がかなり多いので、自分のお客様をお願いするのも一苦労です)

 

 

3月は決算なので、受注も特に盛り上げていきたいですーー。

 

 

ではまた

 

 

author:マツシタホーム男性スタッフ, category:仕事の話, 19:02
-, -, - -
中庭の掃除

亘です。


最近、展示場中庭の掃除をすることがあります。

ゴミや落ち葉を拾ったり、熊手を使い砂利に模様をつけたりします。


そんな中たまたま千利休のわび茶の話を本で読みました。

京都の「今日庵」という茶室では庭全体が重要文化財になっているそうで、

石畳に打ち水がしてあり全部きれいに掃除されているそうです。

ただ敷石の上に枯葉が置いてあるんですが、落ちてるわけではなく

あえて置くんだそうです。


茶室にくるお客様のために、掃除をして水を打って、それから枯葉を置く。

お客様からは、きれいに自然なかたちで葉っぱが落ちているように見える。

すごい時間と手間がかかった演出ということです。


それに比較されるのが秀吉の「黄金の茶室」で、自然なかたちとは正反対で

豪華絢爛にせまってきます。力を誇示しているような演出です。


マツシタホームの展示場、お客様にどのような演出で魅せるか。。。

センスを問れます。

author:マツシタホーム男性スタッフ, category:仕事の話, 01:50
-, -, - -